September 13, 2017

こんにちは:D

ファッションとは全く関係ありませんが、僕が体験したニューヨークの奇跡をご紹介したいと思います。

それは、ニューヨークの5番街で怪我をしていた小鳥との出会いです。

 恐らく、飛んでいる最中に車かなにかに衝突してしまって動けなくなってしまったのだろう。

通行人にはなぜかオレンジジュースをかけられていました。(暑い日だったから?オレンジジュース飲むから?)

人間が近寄っても逃げることすらできない状態まで弱っていました。

調べてみると、キレンジャクという渡り鳥だそうです。

心配なので引き取って様子をみることにして、小鳥との同棲生活がスタートしました:D

名前はピーと名付けました。(鳴き声がピーなので)

飛べない自分を鏡で見て悲観しているように見えるピー笑

絶対に治るからね!!

ピーの家をダンボールで作ってあげました:D

見た目はボロボロですがピーは結構気に入ってくれてました!←ドヤ顔に見えるピー

エサはしばらくインコ用のエサを食べていましたが、色々調べた結果、ピーの生息地であろうセントラルパークに木の実があるとわかり、それから毎日、往復2時間かけて木の実狩りに行きました!

木の実狩りをしているときのニューヨーカーたちの目が気になりましたが、家で木の実を待っているピーのことを考えるとそんなことは関係なかったです!!笑

こんな小さい体で木の実を丸呑みする姿は本当に可愛かったです:D

朝方に外から鳥の声がすると、ピーは窓際にきてピーピー鳴いていました。

きっと早く仲間たちに会いたいんでしょうね。

こんな姿を見させられると、寂しいですが、放鳥せずにはいられなくなり、

約1ヶ月の世話をし、遂にセントラルパークの広場で放鳥チャレンジ!

さよならピー!!泣

 が、

何度チャレンジしても、

 戻って...

Please reload

特集記事

VETEMENTS

September 10, 2017

1/4
Please reload

最新記事

October 22, 2017

October 6, 2017

September 13, 2017

September 12, 2017

September 10, 2017

September 8, 2017

September 7, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon

Copyright © 2016 - 2020 TM Select .